KATO.B.K. モデルゼーガース Model Seegers 13 BARTOK


価格:
販売価格¥17,600

税込み
配送料は、購入手続き時に計算されます。

在庫:
在庫あり

説明

音に正確な焦点のあるバチ

Model Seegers BARTOK!
パーカッション・シティ某スタッフのイチ押し!
加藤氏自身が個人的に気に入って使う機会が多かったと言うモデル(Lサイズ)!

*こちらの商品は、JPC店頭またはJPCインターネットショップのみでご購入が可能です。

KATO.B.K. Model Seegers について

ゼーガース氏が所有していたティンパニマレットの、フェルトの巻き方、芯材などを細部に渡り研究し、再現することで基本モデルが誕生。

基本コンセプトは「柔らかいマレットで大きな音」

体格や奏法の違いなど、様々なプレイヤーがいる中で、奏者一人ひとりにマッチするマレットを選んでいただこうと、たくさんのアイディアを出し、膨大な試作品を作った中から時間をかけて選りすぐった20種類(オリジナル3種+バリエーション17種)をラインナップ。

※バリエーションモデルの名称は、ゼーガース自身が試奏中に感じた印象でつけられており、必ずそうでなければならないという息苦しいものではなく、あくまで目安として捉えて下さい。

特殊なヘッド構造のこのティンパニマレットは、演奏者自身で音の明瞭さや音色、そしてリズムをも操ることが出来るという優れた長所を持っています。このマレットヘッドのアイディアは、150年程の歴史があり、当時の材料として木、海綿(スポンジ)、羊毛、皮などが使われていました。現在は主に木、コルク、皮、コットン(フェルト)などが使われています。それは、あたかも中部ヨーロッパにおいて150年前から演奏につかわれているように、発展し続けています。
ライナー・ゼーガース

●ヘッドサイズ:S(30mm)、M(34mm)、L(36mm)
●芯材:布芯 / 複合素材あり
●フェルト厚:S=2.5+5mm、M=5+5mm、L=2.5+5+5mm
●フェルト巻数:S&M=2、L=3
●竹柄(グリップチューブ付)
●2本一組

◆KATO B.K. (カトー撥工房/カトーマレット)について
元東京フィルハーモニー交響楽団の首席ティンパニ奏者・加藤明広氏によるオール・ハンドメイド・ティンパニマレット。
独自の芯材により、音の割れが少なく、より豊かで深い響きを引き出すことが可能です。
そのクオリティの高さは、国内はもとより本場ヨーロッパでも高く評価され、非常に高い人気を誇ります。

Payment & Security

PayPay PayPal

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

You may also like

Recently viewed