バージョン4として完全復活!Black Cutie ミニスネアドラム

ドラムシティオリジナル商品としてリリースさせていただいていたパール・リズムトラベラー小口径スネアドラム、通称「ブラックキューティー」

リズムトラベラーの生産が一時的にストップしてしまっていたため、他社での完全オリジナル化をはかり(Ver.2、3)販売を継続してまいりましたが、この度パール製「元祖ブラックキューティー」がVer.4として復活いたしました!

そもそもブラックキューティーって?

「ブラックキューティーって一体何?」と思う方もいらっしゃると思うので、ここでちょっとだけ説明を。

ブラックキューティーという名前は、もともとはドラムシティスタッフの間で使っていた隠語のようなもの。

パール楽器がその昔発売していたリズムポッドという練習セットを普通のドラムセットとして使うために発売していたオプションスネアドラムに目を付け、「これってこんなに安いし、単品でいけるんじゃない?」っていう軽い気持ちで取り扱いを始めたのがそもそもの始まり。
当時は白、赤、シルバーの3色展開でしたが、無理を言って黒も特別にラインナップさせていただきました。

初めのうちは、パーカッショニストを中心にジワジワと広がり始め、値段のやすさにも助けられる形でその人気が大爆発!

リズムポッド廃番とともに姿を消すはずだったところをドラムシティオリジナル商品として存続させていただき、カラーも黒一色に絞り、ラディック社のブラックビューティーをもじってその名をつけたというシロモノです。

さて気になるサウンドは?

サウンドの特徴としては、ハイピッチにするほど音量が上がっていくような印象で、10インチというサイズらしい問答無用なタイトさと、キレの良さはとにかく抜群です。思いっきり鳴らすと劈くような速い音が飛ぶイメージです。この音抜け、もはや武器(笑)

14インチや13インチで無理矢理ハイピッチを作ろうとすると、変な倍音が目立ってきたり、詰まって音が痩せてしまったり、更には打感を損なったりといろいろ問題が出てきます。結局それらを解決する為の時間もなく、妥協してしまうという場合が間々あるかと思いますが、10インチであれば普通にチューニングをするだけで自ずとハイピッチになるため、無理のない自然な響きが得られます。メインスネアでの登板は少し無理がありそうですが、パーカッシヴなアプローチに使ったり、エフェクトスネアとして使用する分にはなんのストレスも使うことが出来るでしょう。
ドラムセットでサブスネアをセッティングしてみたいけどもう1台買うってのも、もう1台運搬するってのも億劫とういう場合にもかなりもってこいな楽器になるはずなので、少しでも気になるなら試す価値ありです。

Pearl Rhythm Traveler mini Snare Drum Black Cutie RTN-1004SN

●シェル:ハードウッド
●サイズ:10”×4″
●フープ:1.6mmトリプルフランジフープ 6テンション
●カラー:ブラック(PVCカバリング)
●スネア:スティール20本
●ロッドクランプ付
●ヘッド:トップ/コーテッド、ボトム/クリアスネアサイド(それぞれ台湾製クリンプロックタイプ)

 

 

 

オンランショップでのお買い物はこちらから >>>