はじめてのアフロキューバン♪~キューバのパーカッションとアンサンブル~開催!

LINEで送る
Pocket

 

コンガもティンバレスもボンゴもマルチに叩くパーカッショニストでありバタドラ

ム奏者でもある間所直哉氏によるマンスリーワークショップ♪

打楽器の聖地でもあるJPC(ジャパン・パーカッション・センター)から発信するキューバンパーカッションの魅力を存分に感じられるワークショップです!

ルンバなどのアフロキューバンアンサンブルやバタドラムを通して、ポリリズムや頭の体操にもなる左右の手を独立させた動きにチャレンジしましょう。きっと音楽の幅も広がるはず!

 

―キューバのストリートミュージック『ルンバ』とは?

街の広場や民家などに楽器を持ち寄り、祭り事で楽しむために演奏される人力ダンスミュージック。 ゲーム感覚でのコール&レスポンスは、音楽的な幅を広げる面白さがあります。また、ラテンパーカッションをやっている人の共通言語でもあります。 コンガが3本あれば直ぐルンバセッションってことはしばしば(笑)。


―ラテンの世界ではよく知られている?『バタドラム』とは?

バタドラムとはキューバのサンテリアという宗教で使用される3つの両面太鼓の総称です。400年以上の歴史で洗練されたリズム、独特な音のアンサンブルで、宗教の枠を超え親しまれてきた楽器です。 昔からサルサ、ラテンジャズなどのアレンジに登場しているのでラテン音楽好きな方は耳にしたことがあるかもしれません。 日本ではほとんど馴染みはありませんが、本場のラテンパーカッショニストたちは、ボンゴ、コンガ、ティンバレスと同等にその重要性を感じています。 なぜならバタドラムはリズムトレーニング要素が強く、リズムに強くなったり印象的なフレーズ演奏出来たりと良いことがいっぱいあるからです。

————————————————————

日 時: 2018年5月12日(土)

 ★キューバンエクササイズクラス 14:00~(75分)/ 定員6名(要予約、キャンセル前日まで可)
  参加費: 2,000円(税別)

 ★キューバンアンサンブルクラス 15:30~(90分)/定員6名(要予約、キャンセル前日まで可)
  参加費: 2,000円(税別)

 ★バタドラム入門クラス 17:30~(90分)/定員6名(要予約、キャンセル前日まで可)
  参加費: 2,000円(税別)

場 所: コマキ楽器4階Aスタジオ

講 師: 間所直哉

▼ご予約・お問合せはエスニックシティ(03-3842-6042)まで!▼

 



【キューバンエクササイズ】

キューバンパーカッションの3種の神器

・コンガ
・ボンゴ
・ティンバレス

に必要なテクニックのエクササイズを毎回ご紹介します!

ルンバなどアフロキューバンスタンダードなリズムアンサンブルで使用される楽器(※)の演奏方法やコツをレクチャー、グッとくるエモーショナルなプレイの謎を解き明かしていきます。

一回完結な内容ですが、毎回違う課題を用意するので是非一つ一つクリアしてレベルアップをして頂ければ幸いです!

打楽器初めての方もOK!
お気軽にご参加頂ければとおもいます。

※対象楽器

・クラベス
・シェケレ
・コンガ
・カタ(ティンバレス)

 

【キューバンアンサンブル】

ルンバワワンコなどのアンサンブルをやります。ベーシックなパターンをレクチャー、後は実践のみパッションあふれるアンサンブルをみなさんで一緒に楽しみましょう。

また、応用パターンにも触れていきます!

毎回アンサンブルのパターンをレジュメで用意いたします。以下主なアンサンブル

・ルンバワワンコ
・ルンバコルンビア
・ルンバヤンブー
・アバクア(エフォ、エフィ)
・パロ
・マクータ
・ユカ
・モサンビーケ
・コンパルサ

etc….

自分のペースでアンサンブルをやってみましょう♪
お気軽にご参加くださいませー。

 

【バタドラム入門】

バタドラム各太鼓の叩き方のレクチャー。
(参考動画:https://youtu.be/w-eD85FGuA0 )

毎回1つ以上のトケ(と呼ばれるリズム)を取り上げます。また、そのトケで唄われる歌も紹介していきます。 ニュアンスの出し方、意識をどこに集中するかなどのアドバイスをします。地味ですがとっても大事なんです!

続けることにより個人差はありますが、以下のようなことが徐々に改善されるのではないかと思います。いや、間違いなく!

・演奏が走りがちになる。
・他人の演奏の音にすぐつられてしまう。
・周りの音が全然聴けない。

また、ポリリズムや“いなたい音”の理解がグッと深まります!
やればやるほど面白いバタドラムの世界を是非体感してみませんか?

 

 

☆メールでもご予約できます☆
c-nashiki@komakimusic.co.jp (担当:梨木)
・参加ご希望クラス(楽器レンタル有無)・お名前(フリガナ)・お電話番号をご連絡ください。
※楽器レンタルのあるクラスについては、レンタル利用有り/無しについてもご予約の際にお知らせください。
※こちらからの返信をもって、ご予約確定となります。通常で2~3日お返事にお時間をいただいております。
 エラー回避のため、受信設定をお願いいたします。WS開催日の前々日までに返信が無い場合は、お手数ですがお電話ください。
※メールでのご予約は5日前までになります。
 それ以降はお電話でご予約ください。

◎はじめてのアフロキューバン♪~ルンバとバタドラム~ メルマガ会員募集中◎
 ワークショップ開催日時をお知らせします!
 「タイトル:はじめてのアフロキューバン♪~ルンバとバタドラム~ お知らせ希望、本文:お名前」
 以上の内容で、JPCインフォメーションまでメールをお送りください!


 

●間所直哉(まどころなおや)プロフィール

脱サラ後、約1年半キューバへ留学。ラテンパーカッションをTomas Ramos Ortis “EL PANGA”,Adel Gonzalez(ex.Irakere)らに師事。ラテン太鼓に明け暮れる。バタドラムをYorba Andaboの創始者Pancho Quintoの愛弟子Wilfredo Pedroso Rodriguezに師事。キューバの宗教儀式での演奏経験を積みバタドラム奏者として認められる。帰国後間もなく、大儀見元氏のサルサバンドSalsaSwingoza(サルサスィンゴサ)ライブにバタドラムでゲスト出演するなどパーカッショニストとしてのキャリアをスタートさせる。最近では、SalsaSwingoza最新アルバム『CANTANDO』のレコーディングにバタドラムで参加。世界的に活躍するダンサーのダーリンSaekoが中心となり結成された新世紀ダンスホールバンド”Romantic Babalu(ロマンティック・ババル)”に参加。また、自身のサルサバンド”AFINCA247(アフィンカ247)”の活動を始め様々なライブ、レコーディングや講師活動を行っている。

間所直哉ブログ YouTubeパーカッション練習帳

LINEで送る
Pocket